突然、足の甲にこぶができてしまいました。。。

なんとなく運動不足が気になって、少しだけ運動してみたら

その日の夜、左足の甲に違和感が。。。

「ん?なんだろう。。。」と思い、左の足を見てみると

左足の甲にこぶができていました。

触ってみると少し柔らかいような、でも固い部分もあるような。。。

なんなんだろう。。。?すぐ治るかな。。。?と根拠なく思っていたのですが、いつまでたっても治る様子はありません。。

足の甲にしこりが出来て気になっている方に読んでいただけるように記事にまとめました。

足の甲のしこりと言っても、痛みがあるない、しこりや柔らかい硬い、他の部位も痛い、腫れている、など様々な症状と原因が考えられます。

足の甲のしこりの原因について、よく確認して頂き病院に行くことをおすすめします。







いろいろ調べてみたら、やはり病院に行くことが一番よいとのことでしたので、近くの整形外科に行ってみました。

その病院はスポーツ外来もやっていたので、よいかな~と思い行ってみました。

最初に行った日は、結構混んでいて。。。。それでもスマホや本を読みながら、30分~1時間くらいでしょうか。。待っていました。

ようやく呼ばれて、診察してもらうことに。

先生いわく、ガングリゴンの可能性が高いとのこと。

「ガングリゴンは、嫌なやつじゃないから。むしろ、ガングリゴンであった方がいいんですよ。」とのこと。

あ~そうなんだ。。と納得。いい先生でよかった^^

まずは、レントゲンをとってみましょう。とのことだったので、早速レントゲンをとりに。

レントゲンができたので、先生と一緒に診ました。

先生「うん。骨に異常はないね。どうする?ガングリゴンだと、注射でとってみます?」

私「それ以外に方法はあるのですか?」

先生「まあ、手術ということになるけど。。あとは、命に関わることではないので、そのままにしておくということもあるけど。。。」

私「そうなんですね。。じゃあ、注射でお願いします。」

先生「うん。そうしてみよう。」

ベットに横になって。。

先生「ちょっとチクっとしますよ~」

少し痛い^^私、結構痛みに弱いんですよね。笑

先生「ちょっと見てみる?こんな風に黄色い液体だとガングリゴンだから、大丈夫だよ。」

私「そうなんですね。よかった。」

絆創膏を貼ってもらって、席にすわる。

先生「今日は湯船はつからないでね。シャワーはいいよ。また、何かあったら来てね。」

私「ありがとうございました^^」

最初はどんな先生になるか心配だったけど、わかりやすく説明してくれて、コミュニケーションがとりやすい先生だったから、よかった!!!

足の状態はその日は、かなり腫れてました。けど、次の日には、腫れがひいてきましたよ。









この記事へのコメント


この記事へのトラックバック